エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 2019.9.7-16 ヨセミテ国立公園! | main | 2019.9.7-16 ヨセミテ国立公園! >>
20190928椿岩

こんにちは、Qです。

 

 ガチさんと二人でタイに向けたトレーニングとして、椿岩に行ってきました。

 芹谷屏風岩に行く予定でしたが、天候が良さそうな椿岩に行こうということになりました。当日、小岐須渓谷の駐車場に着くも雨が降りだして今日は無理かと思われましたが、しばらくすると雨も止み、空気も乾いてきた感じがしたので岩場へ。ありがたいことに岩も乾いており、問題なく登れました。

 

 とりあえずマタ・マタを触ると5.9なのに!?という悪さ。初っぱなから腕がパンパンに。

 

 その後、モンキー・ジャスティス5.10bに挑戦。下部で悪戦苦闘しましたが、上部は余裕な感じでした。下部がなんとか出来ればレッドポイントできそうです。

 

 しばらく休憩などを挟んで、燃えろ!ドラゴンズ5.10cに挑戦しました。意外と余裕かなーと思っていたら、最終ピンの後が攻略できずフォール。その後、何度もトライするもフォールでビビりトップアウトも叶わず…。ガチさん曰く、まだ足が外岩慣れできてないとのこと。豊田などでフットワークをこれから身につけていきたいと思います。

 

 

 ハンモックが導入されました。もう一つ導入されたのが、エーデルリッドのオーム。体重差のあるビレイでは、これが有る無いで圧倒的に差がありました。

 

 満足なビレイができなかったり、敗退のヌンチャクを回収していただいたり、運転していただいたりと本当にありがとうございます。技術等々、精進して参ります。

またよろしくお願いしますm(._.)m

 

ガチムリン追記:9/30

お疲れ様でした。なかなか派手に落ちる経験はないので、Q君にとって良い経験になったかと。
RRに向け、なんどもトライしていましたが、やはり落ちてから落ちることしか考えられず、視界が狭くなったり、
集中がリズムと集中が切れてしまっていたようでした。次回はRPできると良いなと思います。
私はと言うと、モンキージャスティスをウォームアップでやったら、二回テンションかけました。
単純に朝早く動きが固すぎか、ジムの通いすぎの疲労のせいだったのかよくわかりません。
Q君が書いた通り、エーデルリッド社から販売されている、オーム(OHM)というデバイスを導入し、実践使用しました。
私の体重は70~75kgを推移しており、Q君は47キロくらい。実質30キロの差があり、
普通にテンションをかけたとしても、体重差でQ君が引きずられる上に、ズルズルとロープが出ていく。
ビレイヤー、クライマー両者の安全を考えた結果、オームを購入し、使用しました。
なんと、普通に止まる。ロワーダウンも引っ張られることなく、楽にできたとのこと。
今後の山行でどんどん使用していこうかなと思います。
私はこの日、5.11dのスターウォールに取り付いて見ましたが、やはりまだ実力不足。
燃えろドラゴンズは、ある程度余裕を持って再登。なぜ10bのモンジャスが登れなかったのかは意味不明、fじこfjこjkだ。
蜂がブンブン威嚇してきて、集中しづらい中、ケイブマン5.11cに取り付くも、2ピン目を超えた所であえなく終了。
下部のボルダー超えたらガバの連続と聞いていたが、下部っていうか3ピン目までが核心じゃねぇか、誰だ最初の所だけって言った奴と文句たれながら終了。
最後は、回収便で燃えドラで終了。ヨレすぎてA0。弱すぎる。
保持力がなくなっているのを痛感したので、しばらく加重ありの保持トレをしないとなーと思いました。
web拍手
| - | 23:46 | comments(0) | - | 管理人 |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER