エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< Grad To Be Trad In Indian Creek(2017/04/29〜2017/05/07) part2 | main | 2017/5/31 恵那 笠置ボルダリング >>
2017.5.4〜5 小川山

HIDAです。

1ヶ月経ってしまいましたが、ゴールデンウィークの4・5日で

小川山に行ってきました。

メンバーは、SEIJIさん、HIDA、元会員のISAさん、他会のNISHIさん。

ISAさん・NISHIさんは3日から小川山入りしてましたが、

私たち2名は4日からの合流です。

 

4日の始めは、ソラマメ下部スラブで

・甘食10b

・三色スミレ10a

・スラブの逆襲 

ソラマメ下部スラブには私たち含め、他のパーティも。

周囲を見渡すと他の岩にもたくさんの人たちが。

さすがゴールデンウィークの小川山。大盛況です。

 

その後は一峰に移動。

こちらは岩質がゴリゴリしてて、手の皮が結構やられました。。

向こうに見えた歯茎みたいに見える特徴的な岩、

「エヴァだ!」「巨人だ!」と発見したときは盛り上がりましたが、

正式名称あるんでしょうか?

 

 

5日はボルダー。

入り口岩

・カンテ8級

・マントル7級

・マントル5級

 

移動して涙岩

・ホワイトティアーズ

 

ホワイトティアーズは、他のパーティの人たちも混ざって

わいわい言いながら取り組みました。

NISHIさんは何度目かのトライで完登。

おめでとうございます!

 

 

5日はお昼で解散。

久しぶりの小川山は楽しかったものの、

やっぱり1泊2日じゃ物足りないな〜〜としみじみ。

移動距離的にも、せっかくなら2泊したい…

 

ちなみにNISHIさんの奥様もご一緒でしたが、

私たちがクライミングに行っている間はテント周りでのんびり過ごされていたそうで、

そんな過ごし方もまた良いな〜〜と思った連休でした。

BBQやら焚き火やら、何から何までお世話になってしまいました。

ありがとうございました!

web拍手
| - | 20:03 | comments(0) | - | ASC |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER