エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 8.28~29甲斐駒Aフランケ赤蜘蛛ルート | main | 池ノ平小屋ボッカ部隊 >>
名も無き懸垂下降の芦廼瀬川本流
ちょっと古い記録だけど誰も投稿しないので・・・ 
8月13日〜14日で
大峰の芦廼瀬川本流に行ってきました

芦廼瀬3
21世紀の森からいきなり名も無き懸垂下降開始
2ピッチ+αで半日を要し何とか川に着地
途中余りに暑いんで熱中症に掛かり、ダウン
沢用の服を陸地で着て運動するとマジヤバイっす
(林道歩けば取り付きまですぐです)

芦廼瀬4
そして名も無き渡渉名も無き滝を横目に対岸へ渡り林道へ・・・

芦廼瀬1
台風一過も手伝って程よい水量に綺麗な水でしたど

芦廼瀬5
淵が砂で埋まってます
残念
1日目は名も無きなんとやらで遊びすぎて藤根谷周辺でテン泊



芦廼瀬2
2日目でこの沢の核心部8m滝を登る
セカンド以降は割りと楽しかったけど
初めて登るトップは先が見えずドキドキだったことでしょう
ロープもギリギリだったし・・・
お勤めご苦労様でした

時間で打ち切り、ツボ谷を遡行して林道に戻り
暗い中駐車場へ戻る

そして自転車回収へ・・・
俺のチャリかえせーーーー



web拍手
| 沢登り | 21:58 | comments(1) | - | 管理人 |
コメント
核心8mはヤバかった。
あまりのヌメリっぷりに屁コイタ。
まぁセカンド以降が楽しんでくれたならいいや。

でも最大の核心は鹿ネット。
2人も捕獲されたし・・・。
| いたやん | 2010/09/06 12:34 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER