エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 三度目の挑戦は・・・ | main | 20140209御在所前尾根 >>
20140201御在所藤内沢
TSです。
御在所行ってきました。
メンバーはTS、熊。

バリエーションに出たいという熊のリクエストで、トレーニングの一環としての山行でした。
藤内沢を詰めあがるも、一般登山道よりも人が多いんじゃ?と思えるほどの登山者が。
雪もほとんどなく足元は完全にステップが出来上がってましたが、アイゼン、ピッケルのトレーニングにはいい感じ。
あえて岩場を巻かずに直登してみたり、お助けロープをあえて出さなかったり、多少の負荷をかけてみました。

終点の氷瀑に着くと、先行は2パーティほど。
まだ準備をしていたので、一瞬のスキをついて右側に取り付きます。
不安定なシャンデリア状は避け、比較的締まったルンゼ寄りをリードします。
横爪でリードするのは初めて...。さすがに緊張。
TR化して数本ずつ登り、人もどんどん増えてきたので撤収。P7へ。

前回雪がたっぷり付いてめっちゃ難しかったですが、今日は雪もなくリード日和。
緊張して取り付くも意外と簡単に感じます。
なんてことなくテラスへ。うーん、進みたい。
でもじっと我慢の子。TR化して熊を登らせます。
普通に登るのもあれなんで、TSは蛇の皮5.9を登ってみる。
コーナークラックにアイゼンをねじ込んで、祈りの力によって立ち上がり、ジャミングを効かせて登ります。
一瞬でヨレましたが、今日イチのクライミングでした。

その後gDGdした後藤内小屋へ下り、ロープワーク、確保法の講習を行って下山してきました。
負荷としては弱めですが、トレーニングとしてはまずまずでしょうか。

熊ちゃん、運転、ビレイお疲れ様でした。
追記お願いします。
web拍手
| 一般(積雪期) | 20:02 | comments(0) | - | asc |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER