エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 20131228鳳来ミルキータワー | main | 20140104伊木山 >>
20131229御在所


TSです。

2013年最後の山行として御在所へ行ってきました。
メンバーはともやん氏、TSです。

冬季ゲートから歩いていると知り合いと遭遇。
どうやら氷はしょぼいらしいとのこと。
とりあえず3ルンゼを詰めあがり、中俣の偵察へ。

雪は深いですが先行トレースはあり歩きやすい。
中俣は一応つながっていましたが、先行も取り付いていたのであきらめることに。
そのまま3ルンゼを詰めて砦岩の氷瀑へ。

凍り具合は…いまいち?
取り付きに10人くらいいて相変わらず盛況です。
2段目あたりにバーチカル風の2mの小滝?がありそこを直登したりして遊びました。
3-4本も登ると飽きてくるし人も多いのでとりあえず下ることに。
下の藤内滝をTR化できればミックスで登ろうかとも話してましたが、
滝の上部に行ってみても終了点らしきものもないので、あきらめてP7をTR化して遊ぶことに。

僕がロープを背負ってP7の1ピッチ目終了点へ巻こうとしましたが、ただそれだけでも十分なアルパインクライミング。
なんとかヘロヘロになりながらも終了点へ。
ロープを垂らしてTRで登りましたが、雪のたっぷりついたP7下部は自分の登攀能力をフル稼働した気がします。
上部でアームロックがきいてちょっとニヤニヤしてました。

今度はカムもってきてリードしよっと。
ともやん氏、お疲れ様でした。
web拍手
| 一般(積雪期) | 03:30 | comments(0) | - | asc |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER