エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 20131222瑞浪 | main | 20131228鳳来ミルキータワー >>
クリスマスはやっぱりこうでないと!
【 日  程 】 12月21日〜22日
【 山  域 】 美濃戸から赤岳鉱泉から硫黄岳 
【 メンバー 】 TSURU くま K.I S.M SAM よしろうの父 YUKI

YUKIですおかお(幸せ)

クリスマスの三連休に雪訓を入れるなんて言うから怒るぷんぷんな私。
一年で一番盛り上がるのに!! (それもどうよね?)

「ケーキ持って行っていいなら行ってもいいよ!怒る」って言ったら
「いいよ」
「えっ!ゆう★」あっさり行くことに。

てっきり赤岳山荘まで車で入ると思っていたら、美濃戸で停まる_| ̄|○ショボン…私のテンションはどん底
ぶちぶち言いながらスタート。

赤岳鉱泉、すごいテントの数。芳しいトイレ前の一等地に設営


持ち込んだクリスマスセット?の数々。


メインイベントのケーキ。上手に作って…もらいました。 私がやると全くセンスがないので…。
今年はチョコレートケーキにしてみました!ヤッタvハート
今年は場所がテント場なのと、人が多いのとで、持って行ったクラッカーを鳴らすのはやめましたkyu残念!


翌日は、硫黄岳へ。厚い雲を抜けると青空! ブロッケンも見えました!






山頂はやっぱり風が強く、雪は少なめ。 風に飛ばされ赤岳と阿弥陀が一瞬見える!き


降りてきて赤岳鉱泉の小屋にできたつららを見つけたら、やっぱり皆の目がきらーんきらーんきらーん
ひとしきりつららで遊んで



赤岳鉱泉の中のカレーライスを食べて帰ってきました!
たくさん種類があるの皆さん知っていました!?


楽しい時間はあっという間。また遊びに行きたいな!♪
web拍手
| 一般(積雪期) | 22:46 | comments(1) | - | asc |
コメント
氷柱持った熊ちゃんが怖い…。
| TS | 2014/01/05 10:38 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER