エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< しぶとい山ヤになるために | main | 10/12〜14瑞牆山 >>
南ア深南部 縦走
熊です。

2013/10/11-13 南アルプス深南部を長野県側→静岡県側に縦走してきました。

スタートは遠山からです。

犬切尾根に取り付き西へ西へ東へ東へと進みます。


まずは鶏冠山 この辺りは笹薮が多いです。


鶏冠山〜池口岳 今回見た景色の中では、ここが一番好きです。


念願の池口岳 外から見るのは綺麗ですが、ピークは思いのほか地味。
池口岳から加加森山を経由して光岳を目指します。
光岳手前は少しわかりづらいかなと感じました。



光岳 さすが百名山 なかなか立派なピークです。
光岳からは南へ南へと進みます。
光岳以降はルートがわかりづらいかなと心配していましたが、
踏跡、テープ共に多く、歩きづらさはそれ程感じませんでした。



信濃俣 なかなか渋いピークです。
直後の椹沢山ピークからは大根沢山へ進みます。


大根沢山 三角点とは別の最高点にも一応印があります。


三方嶺 ここまで来ると気分は完全に静岡県です。
ここからは西へ西へ東へ東へと進みます。


ここも念願の大無間山 いよいよ今回の縦走も終わりが見えてきます。


もう何て書いてあるかわかりませんが小無間山。
その後の鋸刃を恐る恐る渡り、田代へ下山。

田代地区の祖先は遠山から山を越えてやって来たという言い伝えがあるそうです。
もしかしたら、今回の縦走は、そんな大昔の人が歩いたルートと同じだったかもしれません。

※長野県から静岡県に抜けたため、車回収はなかなか大変で、1日を要しました。

 
web拍手
| 一般 | 20:52 | comments(0) | - | asc |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER