エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 地図遊び 北アルプス編 | main | 2013/07/07 名張 第一岩壁 >>
2013/07/06 瑞浪 屏風岩
 suzuです。

7/6に瑞浪の屏風岩にI飼さんとフリークライミングに行って来ました。
わかってはいましが、めちゃくちゃ暑かったです。そして毛虫が多い!!

まずはsuzuがロンパールームをリード後、I飼さんはTRで登りノーテンでクリア。
「一年ほど前にTSさんに連れて来てもらってI飼さんとsuzuでこの課題を登りましたねー。」
なんて思い出しました。

次は原住民をTRで。suzuは最後の一手まではノーテンなんですが、最後の一手が厳しいです。
ノーテンで登りたいと思って3、4回登りましたが今日は諦めることにしました。
I飼さんは初めてこの課題に登るとのことで、なんとかトップアウト。

その次はハッピークラックをやりに行きましたが、濡れ濡れです。
2手ほど触りましたが快適ではないのでやめました。

次はアタックNo.1をやりました。suzuが登ってみたところ少し濡れてる部分もありましたが問題なく快適に登れます。で、もうすぐ終了点!ってところで目の前にスズメバチの巣が。。。急いで降ろしてもらって何事もなく帰還。
スズメバチの活動時期を調べたところ、8〜10月まで活発に活動しているそうです。
しばらくアタックNO.1には登れなさそう、残念。

「せっかくテーピングしたんだから、クラックをやろう」とI飼さんの熱いリクエストに応えるべく「有希子の初恋」を登ることに。
suzuがTRで登ってみると少し濡れていましたがトップアウト。I飼さんは「フットジャムが痛い!」とのことで、断念。
「有希子の初恋」はクラックが浅いので、NPのセットが難しそうです。

持ち歩いていた水分が無くなったので、水分補給がてら展望台に戻ると雷がゴロゴロなり始め暗雲が広がってきました。まだ登りたいですが撤収することに。
その後、帰りに車を走らせていると夕立がドバーっと降ってきました。セーフ!!

「瑞浪はシーズンオフ!」を身をもって経験しました。
また涼しくなったら来たいと思います。

お疲れ様でした。

web拍手
| フリークライミング | 22:18 | comments(0) | - | asc |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER