エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 20130211南アルプス仙丈ケ岳 | main | 猫岳 山スキー >>
2013/2/9〜12 南アルプス 尾白川下流域 アイスクライミング
suzuです。

2月の3連休に南アルプスの尾白川下流域へアイスクライミングに行って来ました。
メンバーは、Y口さん、isaさん、suzuです。

1日目
色々ありつつも、岐阜県でY口さんと合流し、南アルプスへ向けて出発。
途中、林道を走っていると街では見られないショッキングな光景が…。
どんな光景かはここでは書けませんが、僕は思わず目を背けてしまいました。。。

なんてことがありつつ、無事に車を駐車してアプローチ開始。
とても天気が良くて歩いていて気持ち良いです!



林道を40分ほど歩くと、テントを幕営する予定の日向山登山口付近に到着。
まず始めに視界に入ったのは、一日目に登る予定のガンガノ沢の錦滝。
ガンガノ沢は日向山登山口のすぐそばにあります。
錦滝は、陽射しをいっぱい浴びて状態は悪いです。
Y口さんも「これは無理だな」と言って、この滝は巻くことにしました。

F2の滝は大きくて、迫力満点です!
リードのY口さん、カッコいいですね。滝も大きいです(40mくらい?)。

上部は氷がかなり薄かったです。

ビレイするisaさん。F2には先着が1パーティーいました。

F2を登ったあと、しばらくガンガノ沢を歩くと2本の滝があったのでそこで遊んで1日目を終えました。
BCまでの帰り道は、ガンガノ沢をしばらく歩くと日向山登山道に合流しそのまま歩くとBCがある日向山登山口に辿り着きます。

2日目
2日目は、刃渡り沢です。
アプローチは、BCから尾白川林道をしばらく歩き林道の終点から沢へ下降しました。

岩がゴロゴロした沢を歩くと、60mの大滝が見えました。迫力満点ですが、結構雪に埋まってます。
2ピッチに分けて登りまりした。


フォローで登るisaさん


60mの大滝のあとは、双翼の滝です。かっちょえぇ〜。


isaさん。


ここはsuzu登れませんでした。無念なり。

3日目
岩間ルンゼでY口さんにトップロープを張ってもらい、思いっきり遊びました。


isaさん。



「アックスを正面に振り下ろすと決まり易い」のアドバイスを貰ったので実践しました。
一応、僕は剣道の有段者なので正面に振り下ろすのは得意分野です(笑)
面打ちの要領で正面に振りかぶり、正面に振り下ろすと驚くほど決まり易くなりました!

今回の山行で、僕は雪山デビューが叶いました。雪山、頑張ろう!

Y口さん、isaさん、お疲れ様でした。
追記があればお願いします。
web拍手
| アイスクライミング | 19:39 | comments(1) | - | asc |
コメント
三日間お疲れ様ー。
雪山かどうかは微妙なラインだけどともかくおめでとう。
| TS | 2013/02/14 9:32 AM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER