エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 20130113御在所3ルンゼ | main | 20130127瑞浪 屏風岩 >>
20130120戸台川流域 舞姫の滝 舞鶴ルンゼ 鶴姫ルンゼ
 TSです。
1/19,20でTS、Suga兄、ともやんさんで戸台川流域へアイスクライミングへ行ってきました。



一日目は舞姫の滝です。



F1取り付き。左上にF3が見えています。



F1。上部は既に陽が当たっています。さすが南面。
充分発達しており、快適に登れます。



F2?弱点を突いてルンゼを登ります。既に暑い。



F3。ここから見る分には問題なさそう。



F3.左は陽が当たり水流あり。右の日陰の締まったラインを登ります。
が、氷自体は薄く、日の光が透けるくらい。心配ですが透けた光が美しい。



F6?F4、F5を突破し、陽の当たらないところを突いて登ります。
下部は完全に繋がっておらず、アイゼンの悲鳴を聞きつつ登る。
倒木も使えます。

上部はめぼしい物はなさそうなのでそのまま懸垂&クライムダウンで降ります。
残置支点、立木は充分にあり。

2日目。
舞鶴ルンゼを偵察。



繋がっていますが、ツララの集合体。
プロテクションが取れそうもないのでここは諦めます。



気を取り直して鶴姫ルンゼへ。
F1。



今度は大丈夫そう。日陰のせいか、硬い部分もあって刺さりが悪い。



幅10mくらいの氷をトップロープ化してバーチカルの練習にいそしみます。
適当にパンプしてきた頃にそそくさと下山。
人の少ない静かなクライミングが堪能できました。

Suga兄、ともやんさんお疲れ様でした。
追記、画像アップお願いします。



「みぶ川」の大盛ご飯。
大盛も普通盛りもお値段変わりません。
web拍手
| アイスクライミング | 23:56 | comments(0) | - | asc |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER