エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 鹿島槍 北壁 1day 敗退 | main | 八ヶ岳連峰 旭岳 東稜 >>
本沢温泉
初めて投稿します。KURIです。栗
テレビで紹介されていたのを見て、何となく行ってみたいなー。
と思い、いささん、くまさんを誘い本沢温泉に行ってきました。温泉


天気が心配されましたが、そのおかげで見事な虹がッ!
こんなにハッキリした虹を見たのは始めてかも嬉


よく踏み固められた登山道であっさり到着。



しかし、本沢温泉に着いてもやはり微妙な天気…。雪
こりゃ野天風呂は無理か!?と思われたが、小屋のスタッフから「気温が高いので、湯温は40℃くらいありますよ!」との情報をもらい俄然ヤル気になる。


温泉セットを手にそこそこ危険なトラバースの先に発見!簡素な湯船があるのみでほぼ丸見え。禁

雪の上に服を脱ぎ捨ていざ入浴。「あ〜、あったか…いやッ、ぬ、ぬる〜!!」
絶対40℃も無いって!!完全に騙されたー!更に湯船の底は砂でジャリジャリ&ヌルヌルして不快。
問題は、中途半端な湯温で湯から上がるとめちゃ寒い!もう、行くも地獄、戻るも地獄。落ち込み
意を決して一気に湯から上がる。
雪の上を裸で奇声を発しながら着替える男3人、何コレ?罰??



温泉に入り体を冷やすという良く分からないことになったので、小屋内にある石楠花の湯に入り直すことに。
こちらは丁度いい温かさ、これぞ温泉温泉。最初からこっちにすりゃ良かったんだよね。落ち込み
快適なので間を置いて2度入浴。



翌日、硫黄岳を目指すが、森林限界以上はやはり強風のため頂上到着後さっさと退散。逃



下山後、折角なので登山口の稲子湯も入浴。脱衣所があるだけでもかなり有り難かった〜。
結局、終始温泉に入ってばっかりの山行でした。野天は、また無雪期にリベンジしてもいいかも・・・。
web拍手
| 一般(積雪期) | 22:35 | comments(5) | - | asc |
コメント
いい標高。其れなりのいい湯?でしたね。
加えて、僕ら以外の利用客がほぼ混浴!
入るに入れず早く出てくれ、な感じでしたが内心は混浴マンセー?
また、夏季の露天でも一興しにいきませう。
| Isa | 2012/03/30 8:29 PM |
温泉を出てから服を着るまでの間に体温が奪われるのを防ぐための、温泉に入りながらヤッケを着る裸ヤッケという野天風呂ならではの離れ業に大変驚かされました
| くま | 2012/03/30 10:23 PM |
お疲れ様でした〜。
中々貴重な体験でしたね。
また変わった事(?)しに行きましょーね!
| kuri | 2012/03/31 8:58 PM |
ブログ読んだ・・・。
バッカだねぇ〜(^-^;
3人が騒いでるのが目に浮かびました。

そしてパソコンの前でめっちゃ笑いました。
楽しそうだね!

またの変な山行のブログ期待してます!(^0^)/
| YUKI | 2012/04/02 6:58 PM |
楽しそうな山行ですね。
言ってくれれば、半田F口伝の
必殺技を教えてあげたのに(^o^)丿
| あられ | 2012/04/05 7:15 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER