エーブロ >>> 名古屋ASC ブログ

名古屋ASCは四季を通してオールラウンドな山行活動をしている名古屋の山岳会です。
会の詳細、入会の問い合わせなどはホームページ(サイドバーのLINKSに掲載)をご覧ください。
<< 小秀山乙女渓谷夫婦滝 | main | 天下峰 >>
錫杖 3ルンゼ、北沢大滝
 ともやんです。
3月3,4日で錫杖に行ってきました。
メンバーはともやん、うどんこ、Sugaさんです。

3/3 槍見温泉 5:00 → 7:30 クリヤの岩小舎BC → 9:10 3ルンゼ取付き → 12:40 コル(終了点) → 15:00 取付き → 15:40 BC
3/4 BC 7:30 → 8:30 北沢大滝取付 → 9:30 烏帽子岩基部 → 15:20 本峰 → 17:00 BC → 18:40槍見温泉


クリヤの岩小屋にテントを張る。


3ルンゼ取り付きあたり。視界はガスガスだけど風もなく快適。
2パーティとほぼ同時だったが取り付き手前で先に行かせてもらう。


1P目:Sugaさんリード
凹角を抜けてベルグラの滝を登る


2P目:Sugaさんリード
氷は薄いがなんとか壊れない程度はある


そしてトンネルへ


3P目:リード交代して俺リード
F5は左の氷ったとこから抜けた。
F6は右のチョックストンを超えたが抜け口が微妙な体勢となり悪かった
ビレイ点がなかったのでエイリアン、ハーケンで作成


F6のチョックストン抜け口を登るうどんこ


3ルンゼのコルから3ルンゼを振り返る
コルで後続パーティがくるのを待って、一緒に同ルートを懸垂下降した。
まつど岳人倶楽部のみなさんお疲れ様でした。

翌日、いつもの寝坊。続々と下から登ってくる。
今日は北沢大滝〜グラスリンネ〜本峰〜北尾根2100mのコルの予定
今日は予想に反していい天気

今日はいい天気


北沢大滝は良く締まった雪壁&氷をフリーで行く
あっという間に烏帽子岩基部に到着


烏帽子岩をバックに岩壁をトラバースする


グラスリンネに向かう


岩壁をトラバースして回り込んだあたり。グラスリンネを2P登る。
上部はグサグサの雪壁でステップが崩れ緊張した。


東尾根にのっかもまだまだ安心できない・・・
ピナクルのトラバース


ノミックでスタンディングアックスする俺。


雪稜を登るうどんこ


何にのっかてるかわからないきのこ雪ののっこし


最後は90度の雪壁をのっこして稜線へ


北尾根2100mのコルからクリヤ谷へ。あっという間にクリヤの岩小屋着

2日とも登ることが出来た。
Sugaさんと登ろうと決めてから早数年。ようやくひとつの課題が達成できた。
web拍手
| 雪山バリエーション | 21:42 | comments(2) | - | 管理人 |
コメント
厳しくも楽しい登攀でした☆
二日目のリードは精神力が核心という感じでしたね。心の修行もせねばな。リードの道は遠いな…。
お疲れ様でしたー!
| うどんこ | 2012/03/14 11:56 PM |
北沢大滝から本峰のルートも面白そうですね。
来年チャレンジしたくなりました。
| 波多野 | 2012/03/17 12:05 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ACCESS COUNTER